大阪府で相続,許可申請のことならおまかせ│行政書士達磨法務事務所 darma legal service office

大阪府豊中市の相続、許可申請に強い法務事務所です。お客様目線でサポートします!

達磨法法務務所 相続に関すること、お任せください

HOME ≫ 相続手続き一括サポートパック

相続手続き一括支援パック

相談するならどこがいいんだろう?

相続手続きを一括サポート!78,000円(税別)~

このページをご覧いただきましてありがとうございます。
かさねて、こちらに来られたということは、身内にご不孝があったことと思います。
お悔やみ申し上げます。
悲しい出来事があったというのに、あとからあとから手続きが追いかけてきます。
その手続きは、煩雑だし、財産の多少にかかわらず、かなりの量です。

「私のところは財産そんなにないし」
「私のところは仲がいいからもめないし」
「そんな複雑な相続関係じゃないし」
といっても手続は、許してくれません……。

「ああ・・手続とかやってほしいな、かといって、弁護士に頼むほどでもな……もめてないし、お金も……」
「相続税対象者が実質的増税により、増えたんだって……?うちはどうかな……?」
そんな方に・・ 相続手続き、書類作成代行パックをご用意いたしました。
報酬額 ・遺産評価額の1%+消費税
・着手金48,000円(最後の精算時に着手金分差し引きます)
・最低保障報酬額として78,000円(税別)
※別途役所等の事務手数料、印紙代、交通費、郵送費等経費、車関係の名義変更報酬、他士業法で独占業務に関して、他士業にご依頼する際の報酬はご負担ください。

サービス内容
◆各種ご相談
◆相続に関するすべてのコーディネート
◆相続人調査
◆相続関係図
◆相続手続きに必要な戸籍すべての収集代行
◆相続財産目録作成
◆各種手続き代行、サポート
ここがポイント!
□報酬がお値打ち
弁護士先生や、銀行の遺言サービスにご依頼された場合、遺産評価額の2~3%かかります。これは多いか少ないか・・・遺産は土地建物なども含みます。
例えば1000万円なら・・・
・1%・・・・・・・10万円(税別)
・3%・・・・・・・30万円(税別)
その差・・・・20万円 です!!
もめていたり、遺産分割に何らかの問題があるというのであれば、弁護士先生にこれだけの報酬の違いをお支払することは有意義であると私は考えます。
そういう心配がなければ、ご自身の状況に見合った適正価格でご依頼されてはいかがでしょうか?

相談無料(着手前のご相談は、3回までとさせていただきます) さらに!!
この「相続手続き、書類作成代行パック」をご依頼されると
通常価格10万円(税抜)~の
「遺産分割協議書作成」無料で作成させていただきます!!

お問い合わせ:0120-947-140

当事務所は相続のコーディネーター


当事務所で相続手続きをご依頼されると、必要に応じて、各士業と連携しスムーズに
業務を進めていくことができます。

 もめるかどうかはまだわからない…
まずは、当事務所の無料相談をご活用ください!
状況によっては弁護士先生をご紹介いたします。
 税務申告しなければいけないかもしれない…

当事務所に業務依頼をされたお客様で税務申告を税理士にご依頼された方(別途要件あり、お問い合わせください)には当事務所せ報酬から(税抜価格から)20%オフいたします!

 土地の登記も必要なんだけど…

当事務所に業務依頼をされたお客様で登記申請を司法書士にご依頼(別途要件あり、お問い合わせください) された方には当事務所報酬から(税抜価格から)10%オフいたします!
ということは…
当事務所に業務依頼されたお客様でほぼすべての事務を経由すると

最大30%の割引を受ける事が出来ます!
( 割引特典は、2015年8月1日以降から、相続手続きの無料相談、ご依頼をうけた方に限ります)
お問い合わせ:0120‐947‐140

※値引き適用には条件がございます。詳しくはお問い合わせください

こんな方にお勧め!
◆特にもめないだろうが、きちんと法的に確定させておきたい。だが、支出は適正にされたい方
◆手続きはもれなくやっておきたいが、一生に何度も起こることがない「手続」をわざわざ勉強するのは効率悪いとお考えの方
◆お時間がない方
◆相続財産がどこにどれだけあるのか、借り入れがあるのかあまり把握されていない方
◆相続税がかかるかどうかわからない方

他の士業や他社サービスとの比較

報酬の理由、弁護士と行政書士

亡くなられた被相続人の大切に遺してくれた財産のことです。安ければよいというわけではありません。
かといってそこに無駄にお金を使っても本末転倒です。
私は、ご依頼主様が本当に必要なもの「だけ」に適正な価格で、しっかりやってもらう、ということが、1番だと思っております。
私どもは、「行政書士」ですので、やれることが限られております。しかし、相続業務の最低必要な業務は、ほぼできます。
あとは、あなたが本当に必要なものを足していくことによって、あなたが本当に必要なものだけをいれてカスタマイズできます。

法務省管轄の弁護士先生は、法の力を使い、争いごと、もめごとに介入いたします。
これを「事件」といいます。
そして、その「事件」で、あなたの強力な味方になってくれるでしょう。
争っているのだから、なかなかまとまりません……
だから弁護士先生は、大変なんです。それが、弁護士先生の報酬の根拠ともいえます。
対して、総務省管轄の行政書士は、法のルールにのっとり文書を作成、法律関係を「確定」させるのが、仕事です。
実際どうわけるか、自由の利くところは、相続人様が、決めていただきます。
だれの味方でもなく、中立です。
ある意味一番大変な「争いごと」の部分に関与しないからこそ、その分の報酬がないのです。

争うことが、予想されている場合、その専門家である弁護士先生をお勧めします。

その他士業事務所との比較


相続手続きには「税理士や司法書士など○○士でないとできない仕事があります。
しかし、せっかく相続についてご依頼しても、この独占業務以外は、ご自分で・・
ということもたくさんあります。
その場合、その他のほとんどの手続きに関して、知らない、やり方がわからない
その存在を知らないということになり、全般的なサポートは他に頼むことになりかねません。

また、紹介を前提に全面サポートをする事務所(全てではありませんが○○センターなどと銘打ってネットに出してあるものなどは、単体の事務所が他士業とも常日頃から会社部署なみの連携があるかのようにみせている事務所。基本は紹介みたいなもので、日ごろは別々の活動をされている場合がある。)全て、相手にイニシアチブをとられる形になる恐れがあり、(手続きにより、もらえる額の割に大きな報酬を支払わなければいけないものも、されてしまうなど) また、基本は個別の事務所ですので、実質はそれほどお安くはなりません。

当事務所は、事務所内に他士業はいません。残念ながら、前出の紹介を前提とする事務所と同じです。
ですが、こうして発表している以上、お客様にメリットがないといけません。

そこで当事務所では、

①ご自身自らされる手続きもO.K(サポートは致しますが、それに伴う損害は負いかねます)

②土地建物の相続登記を司法書士にご依頼すれば、当事務所の報酬から10%あぽーt割引

③税務申告を税理士にご依頼すれば、当事務所の報酬から20%割引(無税申告は10%引きになります)

ご依頼者様の見つけてきた士業先生でも上記割引はさせていただきます!
(その際、あいみつ等時間がかかり、それに伴う損害に対しては負いかねます)

⑤ご依頼者様の見つけてきた先生とも、スムーズに手続きが流れるようにコーディネーターとして機能します。

と、5つのメリットをご用意いたしました。

特に、④に関しては、紹介先と紹介料等のやり取りなどを前提とした経営をしていないと
宣言するために、ご用意いたしました。
それ以外にご依頼主様からも、先に他の先生にご依頼されたのち、残りの部分を・・
と考えられている方にとって、使い勝手が良いと感じます。

 

銀行等の代行機関

これも一概には言えませんが、

ある銀行は2%から1%(資産1億越え、しかもそれは同銀行口座以外の部分)
最低保障報酬は54万円(当事務所は7万8千円(いずれも税別))
一括してご依頼可能ですが
別途

○戸籍等の収集→士業にしかできないため、別途報酬(当事務所→基本報酬に含む)

○不動産登記依頼費用→司法書士に別途報酬(当事務所→同じく外注だが10%割)

○税務申告→別途、ご依頼者様が依頼(当事務所→最大20%割)






相続に強みあり 大阪の達磨法務事務所 お問い合わせはこちらから

相続手続きをご依頼したほうがよい理由

数ある手続き、どうしたらいいのだろう?

相続手続きは、約100種類あるといわれています。

手続きの種類

各士業先生にご依頼された場合、実際にどこまでして頂けるのか、

聞いても、それが相続全体の何割くらいにあたるものか、容易には

わかりません。

確かに、司法書士先生や、税理士先生等、士業には独占業務が

存在してその士業のみができうる業務もあります。

しかし、約100種類ある手続の中ではほんの一部であり、

そこには「手間がかかるため面倒」「割に合わない」とあつかわない

先生もございます。(税務申告のため依頼した税理士先生でも、

そのための資料(講座出入金履歴、口座の調査等)は、当人に

おまかせされる方もいます)

また、知らないとできない業務もあります。

例えば

「被相続人の医療費の還付の請求」

「相続人の把握してい以内預金口座があるかどうかの調査」

など、知らないとできない手続きです。

当事務所は、こういった司法書士先生、税理士先生等の士業の

先生方が面倒だからやらない手続きでも、

すべて」お任せいただけます。

また、
もうすでに、どこかにご依頼された方であっても、(相続手続き

の一部)であってもお任せいただけます。

例えば、先の例で、税務申告を依頼した税理士先生に出入金記録

などの資料等を提出してほしいといわれた場合、

通帳全てあれば簡単なことですが、そうでなければ、調査から

入らなければなりません。これは、一気に難易度が上がることです。

それ以外にも、何か手続きがありそうだな?と感じることがあれば、

その部分をお任せいただく事が出来ます。当事務所は、その先生と

積極的にコンタクトを取らせていただき、スムーズな手続きをとれる

ように努めさせていただきます。

相続手続き一覧









当事務所にご依頼する理由

無料相談で、私と直接お話しされてからご依頼を判断できます。


物を買う前には、一度現物を見て、確かめたり、聞いたり、試したりしてご購入を決断するかと思います。
我々が提供しておりますのは、ほぼ無形のサービスですので、その対象は私自身ではないでしょうか。
サービスをご依頼いただく前に、無料相談という形でサービスの一部を体感していただきそのあとの手続きの進め方をが判断いただけます。

ご家族の都合のいい日など
土日も対応しております

「平日は遅くまで仕事をしているから・・」
「一人だと不安だから・・」
「相続人同士で話を聞きたい」
など、なかなか平日に都合の良い日はございません。
そこで
土日もご相談いただけるようにいたしました!
(出張相談いたします。交通費等一切なし、要事前予約)

事前に予約は必要ですが、土日も対応していることに評価いただいております。




達磨法務事務所

0120-947-140
電話相談無料

大阪府豊中市西緑丘
2丁目1番3-105

受付時間
月曜日~金曜日
10:00〜18:30
定休日
土曜・日曜

メールは24時間受付中
相談メール3往復まで無料

事務所案内へ

モバイルサイト

達磨法務事務所モバイルサイトQRコード

達磨法務事務所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • よくある質問バナー
  • Facebookバナー